iPhone のマクロレンズ

  • Day:2008.12.11 00:19
  • Cat:iPhone
手の届く範囲の撮影にとても弱いiPhoneのカメラ。
iPhoneと一緒に使っているauの携帯に比べると驚くほどカメラ機能は弱い。パンフォーカスカメラとして割り切っているのだけど、小さなQRコードなんてとても苦手。
そんなストレスを解消すべく、マクロ撮影をしたい時に使うために本体のレンズの前にかざして使えるコンバージョンレンズを探してみた。探すといっても市販されているもののことではなくて、家にあるジャンクカメラから外したレンズなんですけど。

下:iPhoneとその近接用レンズ(GX100)

ip081210_03.jpg

その中でAFが出始めのころのミノルタのコンパクトカメラから外したレンズが思いのほかシャープに写すことができたのでアップしてみます。
以下iPhone +レンズで付属ヘッドフォンを撮ってみました。このレンズをiPhoneにかざして撮影すると5センチほどの近接撮影ができ、だいたいコンパクトフラッシュくらいの撮影範囲を写すことができました。

iPhone +近接用レンズ使用

ip081210_02.jpg

下が部分拡大です。網の細部まできちんと解像していてピントの大事さがわかります。
iPhoneのカメラでもこのくらいの画像が写せるんですね、ちょっと見直しました。やっぱりAF便利だなあ。MF3焦点くらいでもいいんだけど。

ip081210_01.jpg

これによって、今まであきらめていた小さなQRコードも読むことができるようになりました。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。