堅実な印象のMWSF'09

  • Day:2009.01.07 11:17
  • Cat:Mac
AppleがMacWouldから今回を最後に撤退すると発表されてむかえた今回のMW。
製品としてはMacBook Pro 17inch、iLife'09、iWork'09の発表でした。
どの製品も堅実に工夫・改良されかゆいところに手が届くといった印象です。
iMovie の映像と音声を別々に細かく直感的に編集できる改良などはとても便利そうです。
MacBook Pro 17inchはバッテリー内蔵式になって交換は自分でできなくなりましたけど、HD交換やメモリ交換はどうなるんだろ?
iPod/iPhoneにしてもバッテリー交換は自分でできませんし、薄さと引き換えにもたらされる楽しさを知ってしまうと多少の不便は仕方ないのかなと思いました。

1000回の充電サイクルといえば毎日のように使えば約3年。きちんと充電してコードを外して使うという使い方ではこれで納得なんですけど、リッドクローズドモードでデスクの上で使う場合には電源をつけっぱなしでバッテリー寿命に影響はないのか気になります。
今使ってるMBP15ではリッドクローズドモード用にバッテリーを用意してあって性能劣化を覚悟して使っていますので。


ところで
New Mac mini は?
噂系サイトで見かけてちょっと期待していたのでがっかり。
いつかユニボディのMac miniが見たいです。
そのときは体調を回復したjobsの手のひらに載った状態で初披露して欲しいなあ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。