iPhone3GS を使ってビデオキャスト

  • Day:2009.07.02 14:14
  • Cat:iPhone
先日記事にした @tweet_junky
これはaoijakeさんがtwitterを使って音声ファイルをまとめ配信する試みでした。
この仕組みの面白いところはiPhone用アプリ「tweet mic」を使ってつぶやいた音声ファイルに@tweet_junkyのファイル名をつけてアップロードすることでそれがtwitter上にポストされると同時にiTunes上にもPodcastとして反映されるというものでした。
この試みによってtwitter上でtweet_junkyというアカウントをフォローしていさえすれば、そこへ向けてつぶやかれた世界各地からの音声ファイルを自由に聴くことができ、文字の情報で構成されていたtwitterにリアルタイムな今を知る方法が増えたのでした。
そして今、iPhone3GSの発売によって動画によってもリアルタイムな今を伝えられるようになりました。

過去のエントリー
iPhone&iPodTouchとTweetMicで始まる新しいつぶやきの世界

tweet junkyへのパソコンからの投稿方法について

まずはiPhone3GS
先日発売になったiPhone3GSにはカメラ撮影機能の他にビデオ撮影機能も搭載されています。そして驚くのはiPhone内で撮影済の動画の簡単な編集作業が行え、そのまま3G回線を使ってメールやYouTubeへ直接アップロードすることが可能になりました。
今回、この動画撮影&アップロード機能を利用して気軽に tweet_junky へ向けて動画をビデオキャストできる方法について書いてみたいと思います。

使うのはiPhone3GSのみ。撮って送るただそれだけ。
それでは設定です。
今回、iPhone3GSからYouTubeへ動画をアップロードした際にこれを自動的にTwitterへ投稿させる YouTubeの設定を利用しています。

詳しい設定方法についてはiPhone・iPod touch ラボさんを参照されると分かりやすいです。

まずは何はともあれYouTube
YouTubeを使うにはアカウントをとってログインした状態でホーム画面。
090701_1.png
ここで左上、言語環境を日本語から英語に切り替えます。

090701_2.png

次に画面右上にある「Upload」ボタンをクリック
090701_3.png


すると、クライアントが選べるのでここで「twitter」を選びます。
090701_4.png

すると YouTubeのアカウントとGoogleのアカウントをリンクさせるための設定画面が出てきますので必要な部分を埋めます。
090701_5.png

これで090701_6.png

了承すると
090701_7.png

設定が完了しました。

であとはiPhone3GSを使いビデオカメラで撮り、ビデオを選び、YouTubeへアップロードするだけですが。ここでひとつ注意したいのは現在のサービスの制限としてファイルタイトルがアルファベットにしか対応していないことです。
自分自身のつぶやきとしてtwitterにポストさせるだけでしたらファイル名にはアルファベットを使えばいいのですが、今回はtweet_junky宛にポストしてより多くの方に観てもらうことを念頭においていますので、このビデオキャストをtweet_junky に反映させるためには@tweet_junky とファイル名に入れておくことが不可欠です。
IMG_0535.png


早速数名のビデオキャストが tweet_junky アカウントから観ることができます。

もし手元にiPhone3GSがあったら、まずは twitter で 「tweet_junky」フォローしてiPhone3GSを使ってつぶやいてみましょう。
スポンサーサイト

Comment

いや~3GSが益々欲しくなる方法ですね!
まとめありがとうございます!
AOI JAKEさん
MASAO_SさんのおかげでiTunesにも反映されますし、ますます面白くなってきましたね、この情報量の多さを上手に使っていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。