無印良品の「タッチパネル可能手袋 KNIT GROVE」

  • Day:2011.10.09 12:21
  • Cat:iPhone
_MG_0150s.jpg

朝晩、寒くなってきましたね。
手袋をするようになって困るのがiPhoneの着信時などです。
そろそろこの冬に向けて考えなければ、ということで昨年は人気のため
手に入らなかった無印良品の「タッチパネル可能手袋 KNIT GROVE」が届きました!
9月中に予約しておいたものが届きましたので、早速使ってみましたよ。

注文したものは色が杢チャコールグレー、サイズはフリーのみです。
反応部分は一差し指の先端と親指の先端のみとなっています。

普段の着信であれば右手だけでiPhoneを取りあげ親指でホームボタンを押してロック解除のために
スライドさせるわけですが、この手袋でやってみたところ親指1本でサッと1回で解除とは
いきませんでした(・・;)
うーん、こんなものでしょうか。
先端の布のあまり具合や親指の触れ具合などあるのかもしれませんので、
しっかりとはめてみましたがやはりダメ。。。うーん

しかし、なんどかやっているうちにコツがつかめてきました。
つまり指先にかける圧力の問題みたいです。
ふだんの指でなでる感じではなくもう少し強めに指先に力をいれてスライド
させると「カシャ」とロック解除できました。ホッ (´・ω・`)=3

一度感覚を覚えてしまえば、普通に使うことができました!

そして、もう一点!
この手袋をはめたままマジックマウスも扱えてしまいます!!
そしてトラックパッドも!!!
冬の屋外でもちょっとMacBook ProやMacBook Airを開いても
これなら安心。


今年は夏に続いて冬も節電しなければならないかもしれません。
室内の暖房を控えめにしてもし指先が冷たくても、この手袋を
しながらiPhoneもそしてMacも使えますね(^_^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おまけ
MacもOS 10.7からはトラックパッドを積極的に使った
マルチタッチジェスチャーが充実しています。
1本2本はあたりまえ、3本指のスワイプにも対応するために
こんな手袋もありますよ。

参考リンク
手のひら全体に編み込んだ導電糸により五本指のタッチ操作が可能に!




iPhone、iPadでのお絵描きにはこれ!TUNEPENCIL DrawPro!

こんにちは
先日ようやく発売された「TUNEPENCIL DrawPro」が届きました!

image20110926.jpg

iPhone・iPadにはたくさんのドロー系のアプリがありますが、指で描くにはまさに描きたいその線は指の陰になってしまいみることができませんでした。線の太さをコントロールして細線にしたときにはデリケートな線の描きはじめのポイントはさぐりさぐりでした。
でもそんな悩みも今日まで。

なんといってもこのTUNEPENCIL DrawProの特徴はそのペン先にあります。
詳しくは販売元のフォーカルポイントコンンピューター株式会社のWEBサイトを観ていただくとして、その特徴はペン先に取り付けられた直径8ミリほどの透明な円盤状プラスチック板です。
これによってタッチパネルでの感知のために必要な直径4ミリほどのポイントの中央を目で確認することができるのです。

この製品にDRAWという文字が入っているように、このペンは書く、操作するということより描くということに特化した製品といえるでしょう。
日常で使う筆記用具は細い線を描く時は先端の細いもの、太い線を描くには先端は太いものと感覚的に知っています。これまでiPhoneやiPadで使えるスタイラスは先端が太めだったため細い線を描くときにその感覚とのズレがありました。
このペンのペン先は透明な板なのでペン先をみるというより実際に画面に現れる線を見ながらそのペン先をアタマの中で感じてると表現するのがいいような、そんな使い心地です。

sketch20110926.jpg


早速描いてみましたよ
ペンと先端の透明な円盤をつなぐ部分はバネになっているためにペンを持つ手の角度とiPhone・iPadの角度にあわせて自由な持ち方置き方描き方ができるようになっています。
前述しましたが、このペンで描く時のペン先というのは画面に現れる線に応じて頭の中に感じることができますよ。

プレゼンの資料にちょっとしたポンチ絵をいれるだけでもずっと分かりやすくなりますし、それも手書きなら気持ちも伝わりますね(^_^)

TUNEPENCIL DrawPro おすすめですよ!



iPhone3GS を使ってビデオキャスト その2

  • Day:2009.07.05 12:21
  • Cat:iPhone
先日記事にしたiPhone3GS を使ってビデオキャスト

ところがどうもYouTubeからのtwitterへのポスト機能が最近うまく働いていないようです、twitterでフォローさせていただいている方々からも同様の声が聞かれます。
そこで、今回はYouTubeからのtwitterへのポスト機能にたよらず、しかしなるべく簡単にiPhoneだけで@tweet_junkyへビデオキャストをポストするための方法をまとめます。

まずはiPhoneでビデオを撮影し、YouTubeへアップロードします。
しばらく時間をおいてiPhoneアプリYouTubeを立ち上げてマイ動画を見てみると先ほどアップした自分の動画が表示されているはずです。
IMG_0566.png

tweet_junkyにポストしたい動画を選ぶとその動画ファイル再生画面に以下のようなアイコンが表示されていますから、右端のメールのマークをクリックします。
IMG_0567.png

するとメール画面が開き、本文中に先ほどの動画URLが記述されています、iPhoneOS 3.0からはコピー&ペースト機能がありますからこのURLをコピーします。
IMG_0568.png

準備ができましたらお使いのtwitterクライアントを立ち上げ

「@tweet_junky タイトル(なんでもOK)その後 先ほどのURL」
を貼付けたらポストしましょう。
IMG_0570.png

iPhone3GS を使ってビデオキャスト

  • Day:2009.07.02 14:14
  • Cat:iPhone
先日記事にした @tweet_junky
これはaoijakeさんがtwitterを使って音声ファイルをまとめ配信する試みでした。
この仕組みの面白いところはiPhone用アプリ「tweet mic」を使ってつぶやいた音声ファイルに@tweet_junkyのファイル名をつけてアップロードすることでそれがtwitter上にポストされると同時にiTunes上にもPodcastとして反映されるというものでした。
この試みによってtwitter上でtweet_junkyというアカウントをフォローしていさえすれば、そこへ向けてつぶやかれた世界各地からの音声ファイルを自由に聴くことができ、文字の情報で構成されていたtwitterにリアルタイムな今を知る方法が増えたのでした。
そして今、iPhone3GSの発売によって動画によってもリアルタイムな今を伝えられるようになりました。

過去のエントリー
iPhone&iPodTouchとTweetMicで始まる新しいつぶやきの世界

tweet junkyへのパソコンからの投稿方法について

まずはiPhone3GS
先日発売になったiPhone3GSにはカメラ撮影機能の他にビデオ撮影機能も搭載されています。そして驚くのはiPhone内で撮影済の動画の簡単な編集作業が行え、そのまま3G回線を使ってメールやYouTubeへ直接アップロードすることが可能になりました。
今回、この動画撮影&アップロード機能を利用して気軽に tweet_junky へ向けて動画をビデオキャストできる方法について書いてみたいと思います。

使うのはiPhone3GSのみ。撮って送るただそれだけ。
それでは設定です。
今回、iPhone3GSからYouTubeへ動画をアップロードした際にこれを自動的にTwitterへ投稿させる YouTubeの設定を利用しています。

詳しい設定方法についてはiPhone・iPod touch ラボさんを参照されると分かりやすいです。

まずは何はともあれYouTube
YouTubeを使うにはアカウントをとってログインした状態でホーム画面。
090701_1.png
ここで左上、言語環境を日本語から英語に切り替えます。

090701_2.png

次に画面右上にある「Upload」ボタンをクリック
090701_3.png


すると、クライアントが選べるのでここで「twitter」を選びます。
090701_4.png

すると YouTubeのアカウントとGoogleのアカウントをリンクさせるための設定画面が出てきますので必要な部分を埋めます。
090701_5.png

これで090701_6.png

了承すると
090701_7.png

設定が完了しました。

であとはiPhone3GSを使いビデオカメラで撮り、ビデオを選び、YouTubeへアップロードするだけですが。ここでひとつ注意したいのは現在のサービスの制限としてファイルタイトルがアルファベットにしか対応していないことです。
自分自身のつぶやきとしてtwitterにポストさせるだけでしたらファイル名にはアルファベットを使えばいいのですが、今回はtweet_junky宛にポストしてより多くの方に観てもらうことを念頭においていますので、このビデオキャストをtweet_junky に反映させるためには@tweet_junky とファイル名に入れておくことが不可欠です。
IMG_0535.png


早速数名のビデオキャストが tweet_junky アカウントから観ることができます。

もし手元にiPhone3GSがあったら、まずは twitter で 「tweet_junky」フォローしてiPhone3GSを使ってつぶやいてみましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。